安藤物産の歴史

創業 明治14年(1881年)

明治14年創業。安藤物産は地域、そして常に時代を牽引されてこられたお客様と共に、歩んでまいりました。宿場町であった八王子。松本屋の屋号で、生活必需品の卸問屋としてスタートした当社が最初に扱わせていただいたのは、当時の旅に必要であった旅行具や馬具など。 そして新物から食料品など、ありとあらゆる物が、賑々しく商売されていたと聞いております。

時代は変わり、大正から昭和へ。人々の生活も様変わりし、移動手段も大きく変化。 行き交う蒸気機関。生活の発達と共に黒炭やコークス、ガソリンなどを販売するようになりました。

そして、昭和20年…一面は焼け野原に。 然し、安藤の社員・そして家族が一人一人集まって来ました。新生安藤の幕開けです。

現在は、セメント生コンクリート、コンクリート二次製品工事を中心とする建材事業。 オフィス機器・什器・家具・デザインなどを中心とする、アスクル事業。 賃貸マンションやオフィスの不動産事業と多岐にわたっており、お客様の安全安心な生活づくりに努めさせていただいております。

サンプルテキスト
安藤商店

明治14年(1881)7月
安藤亀吉が松本屋安藤商店を創業

安藤亀吉が松本屋安藤商店を創業

初代社長 安藤 亀吉

安藤亀吉が松本屋安藤商店を創業

初荷時畏敬 追分町尾惣次氏画

大正(1912)〜

松本屋
松本屋

大正3年(1914)
小門町に桑都幼稚園を設立


大正4年(1915)3月
安藤信太郎が家業を継ぐ

安藤信太郎が家業を継ぐ

二代目社長 安藤信太郎

昭和 (1926)〜

サンプルテキスト
安藤ビル落成祝賀会

昭和9年(1934)4月
ブリジストンタイヤと特約販売店契約を締結
昭和25年(1950)6月
法人組織に改め、株式会社安藤商店を設立
安藤芳次郎が取締役社長に就任

三代目社長 安藤芳次郎

三代目社長 安藤芳次郎


昭和28年(1953)4月
セメント輸送 檜原運送を設立
昭和32年(1957)3月
大谷運送を設立
昭和40年(1965)10月
都商事を設立
昭和41年(1966)4月
関東圧送株式会社をアサノコンクリートと共同出資にて設立
 
川越に埼玉安藤ビルを新築
昭和45年(1970)5月
ジャパンシーエス株式会社を設立
昭和46年(1971)8月
渋谷区代々木に新宿出張所を開設
昭和48年(1973)2月
新宿出張所を東京支店として開設
昭和49年(1974)2月
安藤物産株式会社と改称
 
川越に埼玉安藤ビルを新築
昭和51年(1976)6月
安藤第一ビルを八王子市八幡町8-4に新築


昭和52年(1977)4月
安藤第二ビルを八王子市八幡町7-10に新築
昭和55年(1980)1月
横浜市西区に神奈川営業所を開設
 
立川市に立川営業所を開設
昭和56年(1981)7月
創業100周年を迎える


昭和57年(1982)5月
安藤第五ビルを八王子市千人町3-3-1に新築
昭和59年(1984)4月
神奈川営業所を神奈川支店に昇格(現横浜支店)
昭和60年(1985)8月
安藤芳次郎が会長となり、安藤謙治が取締役社長に就任

四代目社長 安藤謙治

四代目社長 安藤謙治


平成(1989)〜

サンプルテキスト
現在の安藤物産

平成元年(1989)5月
西東京生コンクリート株式会社を設立
多摩プラス株式会社を設立
 
北関東営業所をさいたま市大宮区に移転
平成2年(1990)2月
北関東営業所を北関東支店に昇格
平成3年(1991)1月
賃貸マンション芳樹館を八王子市廿里町に新築
平成4年(1992)3月
ナクトス株式会社を設立
平成5年(1993)12月
西東京相模生コンクリート株式会社を設立
平成7年(1995)2月
甲扇アサノ株式会社を設立
平成13年(2001)11月
西多摩コンクリート株式会社を設立
平成16年(2004)8月
東京支店を本社営業部に統合
平成20年(2008)4月
横浜支店を横浜市神奈川区鶴屋町に移転
平成21年(2009)12月
北関東支店を本社営業部に統合
平成26年(2014)3月
安藤謙治が会長となり、安藤謙一郎が代表取締役社長に就任

五代目社長 安藤謙一郎

五代目社長 安藤謙一郎


平成27年(2015)10月
東京都世田谷区に東京営業所を開設